加藤ゼミの学生がオリエンテーションでインドネシア語について紹介しました。

2018年4月10日(火)に、新入生を対象の中央大学総合政策学部の第二外国語(英語以外の外国語)オリエンテーションがありました。そのオリエンテーションで、3年生の寺岡七海さんと野口聖樹さんがインドネシア語で会話を披露しました。 ~先輩からのメッセージ~ ・寺岡七海さん 和やかな雰囲気の中、新入生の皆さんには楽しんでいただけたようで安心しました。今年も一年生のインドネシア語履修者が大勢いると聞き、少しは貢献することができたのかなと嬉しく思います。 二年前の自身のことを思い返しながら、今年も初心を忘れずに、インドネシア語の上達に励みたいです。 ・野口聖樹さん たくさんのインドネシア語を履修する1年生がいると聞いてとても嬉しいです。今年の自分の目標は、インドネシア語検定合格とインドネシア語弁論大会で優勝することなので気合い入れていきます! その後、総合政策学部棟5階の小教室にて、インドネシア語個別相談会を行いました。加藤ゼミの学生が多くの新入生にインドネシア語に関するアドバイスやインドネシア語の魅力について伝えていました。

​©2020 加藤久典研究室. All rights reserved.