• Eiki Watanabe

加藤教授が学会シンポジュウムで司会を務めました

11月16日に中央大学市谷田町キャンパスで行われた第37回比較文明学会大会において「グローバル文明と和<やわらぎ>の思想」と題されたシンポジュウムの司会を務めました。発表パネルは、牧野英二(法政大学名誉教授)、宮嶋俊一(北海道大学准教授)、保坂俊司(中央大学教授)の方々でした。

​©2020 加藤久典研究室. All rights reserved.