• naoki mituboshi

デヴィ夫人が特別講師として来学・研究室を訪問されました

インドネシア建国の父といわれ、アジア・アフリカ会議などを主導したスカルノ初代大統領と結婚されたデヴィ夫人が研究室を訪問されました。6月26日に加藤教授が担当する東南アジア社会文化論の特別講師として来学されたデヴィ夫人は、講義に先立ち内容などについて打ち合わせをされました。 また、「歴史の中のスカルノ大統領と私」というテーマで行われた特別講義では、「9・30事件」を中心に、スカルノ政権からスハルト政権への歴史の移り変わりなどについてデヴィ夫人しか知らない歴史の裏側についてお話くださいました。参加した学生は「本では知り得ない貴重なお話しだった。またデヴィ夫人の人生を知って、これからしっかり生きていこうと持った」(3年生)と感想を述べていました。

​©2020 加藤久典研究室. All rights reserved.