加藤ゼミの学生が2018年度プロジェクト奨学金を獲得しました。

June 18, 2018

加藤ゼミに所属する3年生5名が中央大学総合政策学部の2018年度プロジェクト奨学金を獲得しました。

プロジェクト奨学金とは総合政策学部の優れた学生が研究をより深められるように設けられた奨学金制度のことです。一昨年、昨年に引き続き、本年度も加藤ゼミから2グループが一次審査(書類審査)、二次審査(面接審査)を経て、選出されました。

 

・2018年度学長賞

【インドネシアのイスラーム社会におけるLGBTの実態とこれから】

寺岡七海さん、片岡あゆさん

「この度はこのような貴重な機会をいただきまして、大変感謝しております。
イスラームとLGBT、どちらも馴染みのない言葉だ考える方も多いかと思います。しかし私たちの研究をきっかけに、イスラームやLGBTについて考えていただけたら嬉しいです。
今回頂いたチャンスを最大限に生かし、全力で取り組んでまいります。」

 

・学部長賞

【宗教の共存:その現実と可能性〜インドネシアのムスリム学校を通じて〜】

野口聖樹さん、草野朋さん、白水未奈美さん

「今回、自分達の研究を行える機会をいただいて光栄に思います。現在、信仰する宗教の違いから争いや問題が発生しています。数多くの民族や宗教が存在する多様性に富んだインドネシアを通して、宗教共存の実態と可能性を調査します。貴重なチャンスを生かして、全力を尽くして臨みたいと思います。」

 

 

Please reload

Please reload

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

powerd by Daisuke Musashi

currently operated by

eiki watanabe


be 

i