• Hiro Fukushima

ゼミ生が国際交流ボランティア活動に参加

加藤ゼミの学生がNPO法人「東南アジア‐日本 社会・文化協会」(東京都)主催の国際交流を目的とした「民間大使プログラム」にボランティアとして参加しました。

同プログラムはインドネシアとカンボジアから大学生を招いて、日本の小学校などで自国の文化に関する発表や交流を行うものです。

静岡県島田市・東京都日野市にて行われた民間大使による小学校での発表に際して、飯盛彩加(ゼミ長・3年)、田坂椰弥(3年)、小貫寛哲(4年)、鈴木充允(4年)、知野敬太(副ゼミ長・3年)、福島宏昌(3年)がサポートとして参加しました。

また、飯盛彩加(ゼミ長・3年)、冨澤亮太(3年)、冨田亜茉音(3年)、草野朋(2年)の4名はは、民間大使のホームステイに際してホストファミリーを務めました。

​©2020 加藤久典研究室. All rights reserved.