• Hiro Fukushima

加藤久典教授が比較文明学会のシンポジウムで発表しました

10月28日に「第35回比較文明学会のシンポジウム」が東海大学にて開催されました。

同シンポジウムの中で加藤久典教授が「宗教とアイデンティティから考える」というタイトルで発表を行いました。

また、国立民族学博物館の中牧弘允先生、立教大学の阿部朱理先生、東海大学の加藤泰先生、早稲田大学の大平章先生とともに、「暴力と文明」をテーマにディスカッションを行いました。

​©2020 加藤久典研究室. All rights reserved.