• Hiro Fukushima

ゼミ生4年小貫寛哲がインドネシア語エッセーコンテストで最優秀賞を受賞

4年のゼミ学生の小貫寛哲(2016年度副ゼミ長)が「エッセイコンテスト」(インドネシア共和国教育文化省主催)において、最優秀賞を受賞しました。

テーマはインドネシアと日本の新たな関係で、小貫君は「インドネシアの寛容性とこれからの二国関係」というタイトルで応募しました。 小貫君は、8月14日から21日まで世界各国からのエッセイコンテスト優勝者60名とともに、ジャカルタやバリを訪問して、討論会や遺跡視察などに参加します。

これらの活動を通して、インドネシアへの理解を深め、世界各国の若者と交流を行います。

●小貫寛哲(総合政策学部4年)

​©2020 加藤久典研究室. All rights reserved.