• とも 上原

吉田理湖さんが「Sony Startup Pitch Contest 」で優勝しました

「Sony Startup Pitch Contest」とは、Sony Startup Acceleration Program(SSAP)の監修の元、リモートやアバター技術を活用した新規事業開発に挑戦するプログラムです。主催はソニーグループ株式会社で、企業に関する経験を持つ学生のための超少人数制インターンシップです。


吉田さんは、「3Rによる次世代ビジネス創出」コースに参加しました。

『遠く離れた「あなた:に会える飲食店サービス』を発表テーマに、ソニー株式会社のテレプレゼンスシステム「窓」を活用し、身近な飲食店でリモート会食ができるサービスを提案しました。


吉田さんコメント:これまでゼミで学んだことを含めて発表することができました。この発表を通して「人の願い」とは何かを考えました。これからもどんな状況にあっても、真摯に他人と付き合い、挑戦していきたいです。