●加藤ゼミがオンラインで夏合宿を行いました

 8月23日、インドネシアのアセアン事務局と非政府組織Indonesian Conference of Religion and Peace(ICRP)を加藤ゼミがオンラインで”訪問“しました。アセアン事務局では、国際外交と文化の関係性について、またICRPではインドネシアの宗教的寛容性についてお話をいただきました。学生からは多くの質問が寄せられ、春に実際に訪れるために準備になったようです。


コメント:

高橋君(ゼミ長)

 現地で合宿を行うことが出来ず残念な気持ちでしたが、そのような状況の中でもオンラインで合宿を開催していただき、学生一同大変多くのことを学ぶことが出来ました。オンラインでも学びの機会を与えてくださったことに感謝して、近い未来にフィールドに出られることを信じて研究を続けていきたいと思います。


中村さん(副ゼミ長)

 今回のゼミ合宿では、実際に現地へ訪れることは叶いませんでしたが、オンラインにてASEANの方、ICRPの方々、Acepさんから大変貴重なお話をお聞きました。実際にお話を伺うことで、多くの学びを得ることができました。お忙しい中、私たちのためにお時間を作ってくださった皆様に感謝申し上げます。